トーマの心臓

トーマの心臓 (小学館文庫)

伝説的な漫画であり、その評価には自分も疑いはないけど、やっぱり「死ぬことはないだろ」と思ってしまう。作品として破綻はなく、死の論理には美しさがあるけど、それを素直に受け取れるほどまじめにはなれない。

★★★★★