Starbound

http://store.steampowered.com/app/211820/

『Terraria』の後継であり、開発中でありながら既に大流行している話題のゲームです。最後の(予定らしい)ワイプも終わり、製品としてもかなり安定してきた感じがします(となど書いてる間に倉庫消失バグが発覚したらしいけどまあいいや)。

前作と比べるとアート面が異常な進化を遂げていて、特に音楽の質の向上が著しいです。壮大かつ美しい楽曲の数々は、近年のゲームミュージックでも傑作と言える出来映えだと思います。ゲームが完成してないのにサントラが発売されているあたり、開発の自信のほどがうかがえます。

また一目瞭然でありますが、グラフィックの進化にもすさまじいものがあります。今作は広い(本当に目眩がするほど広い!)宇宙が舞台で、様々な自然環境を目にすることになるのですが、それら全てが完璧に描きわけられていることに驚かされます。キャラクターの等身を増やしたのも素晴らしい判断です。

しかし前作と比べて一番進化したのはゲームデザインそのもので、本作には多くのサンドボックスゲームと一線を画する、革新的なアイデアがいくつも盛り込まれています。その1つが”建築が必須ではない”ということなのですが、それについてまさしく我が意を得たりというカスタマーレビューがあるのでご紹介しておきます。

自分は建築やクラフティングに興味がない人間で、そのために前作の『Terraria』はあまり楽しめなかったのですが、本作はそういう人間でも十分に遊べる作品です。世界は自分でいじらなくても、美しく、複雑で、意味があります(特にこれが重要)。『Starbound』は”冒険”ができるゲームなのです。

基本的には一人でこつこつやるゲームかなあという気もするのですが、マルチはマルチでやはり楽しいです。特にゲームの進行度の近い仲間同士で遊ぶと、冒険している感が出て楽しいと思います。バンドを組んで演奏したりなど、マルチでないとできないこともあります。

★★★★★


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。