Q&A

omake

セーブデータを引き継ぐ

以下の4つのファイルがセーブデータにあたります。実行ファイル(runner.exe)と同じ階層にペーストしてください。

  • player.var
  • player2.var(2nd fallのみ)
  • log.var
  • system.var

「ランナーズ・エクリプス」のセーブデータを「2nd fall」に引き継ぐ場合も同様です。

トラブル

Q.
ゲームを中断してもセーブされない。

A.
このゲームのセーブデータは「player.var」と「log.var」と「system.var」というファイルに保存されますので、ゲームウインドウを閉じた後にこれらの生成が行われているか確認してください。生成が行われていない場合はこちらをご覧ください。

Q.
(通信中)でフリーズすることがある。

A.
時間帯によってサーバーが重くなり、(通信中)でゲームが一時的に停止してしまうことがあります。
しばらく放置していれば復旧します。経験点は入手直後に保存されるので、中断しても大丈夫です。

Q.
ゲームが起動しない

A.
エラーメッセージがなければ通信に時間がかかっているだけなので、しばらく放置していれば起動します。エラーメッセージが表示される場合はこちらをご覧ください。

シナリオB

Q.
シナリオBで入手したコマンドをアリーナで使うことができない。

A.
戦闘スキップをOFFにした状態でコマンドを入手すると、シナリオBの外でもそのコマンドが使えるようになります。ただし仮面は例外です。

Q.
レベルが上昇しない。

A.
シナリオBでは経験点の入手がないため、戦闘によるレベルの上昇はありません。

シナリオAとアリーナ

Q.
アリーナでエントリーする場所はどのようにして決められるのか。

A.
新規にエントリーする場合、そのLEVELカテゴリの一番下のスロットにエントリーします。既にエントリーしている場合は、そのスロットに上書きされます。

Q.
コマンドの習得順序に規則性はあるのか。

A.
LEVEL上昇によって習得するコマンドは、一定の範囲内(その時点でのLEVELによる)から無作為に選ばれます。

Q.
SECRETとは何なのか。

A.
特定の条件を満たした上で選択すると何か起こります。

Q.
シナリオAのクリアが困難である。

A.
「アリーナ」を利用してください。シナリオAの難易度は「アリーナ」の利用を前提としています(アリーナを使わなくてもクリアは可能です)。

Q.
能力値の再分配は可能か。

A.
LEVELが11以上になると可能になります。

Q.
ステージセレクトで22以降が選択できない。

A.
仕様です。22からは連戦になります。

Q.
アリーナで対戦相手を選ぶときに空白になっている箇所は何か。

A.
不正データです。そのため選択できません。

システム全般

Q.
開発モードとは何か?

A.
ゲームに登場する敵を”開発”するモードです。
「ICE出力」というボタンを押すと(メモリボックスがあると表示されないのでご注意)、現在の構成を「enemy.var」ファイルとして出力することができます。開発モードの相手は出現時にこのデータを読み込むので、これを利用することで自由に戦闘のシミュレーションができます。
またenemy.varファイルはシナリオA・シナリオBで登場する敵のデータと全く同じ形式のファイルなので、適当にリネームしてenemy_aフォルダやenemy_bフォルダに入れると、シナリオ中に自分で作ったICEを登場させることができます。

Q.
開発モードで行った変更が記録されない。

A.
仕様です。

Q.
相手が使うコマンド(もしくはフォーム)の効果がわからない。

A.
相手のアクション配列にカーソルを合わせると、その部分のコマンドの効果が表示されます。
名前と能力値にカーソルを合わせると、フォームの効果が表示されます。

Q.
最高レベルはいくつか?

A.
ver.2.30現在、「ランナーズ・エクリプス」では40、「2nd fall」では50に設定されています。

コマンドとフォーム

Q.
相手にFATALダメージを3与えても倒せないことがある。

A.
フォーム「ANTI-F」の効果です。

Q.
REPAIRでRESOURCEが回復することがある。

A.
仕様です。最大LIFEに対する余剰回復分はRESOURCEの回復にあてられます。

Q.
EXTRAによって変化するコマンドは何か。

A.
ダーツ、毒蛇、ストーム、回収L、死神の5つです。

Q.
自分と相手が同時にヴァニッシュを使うと、先攻の効果が無効になる。

A.
ヴァニッシュの効果は使用者が何かアクションを実行すると失われます。

Q.
ヴァニッシュでPOWERの低下を防げないのは仕様か。

A.
仕様です。

Q.
ヴァニッシュでスピードトラップを無効にできない。

A.
複数効果のあるコマンドに対して、ヴァニッシュは最初の一つの効果しか無効化できません。
例えばスピードトラップは①停止を付与②LIFEダメージの二つの効果がありますが、ヴァニッシュが無効化できるのはこのうちの①だけです。

Q.
加速ターン数が同じときハイドアタック・スティールが優先される。

A.
仕様です。自分と相手が同時に加速状態にある場合、加速時限定の効果があるコマンドを実行すると、加速ターン数1だけ有利です。

Q.
ショック(メデューサ)→ヘルメスのループで、相手はTURN1しか動けなくなる。

A.
相手と自分が同時に加速状態にある場合、先に動けるのは加速ターン数が多い方です。さらに停止中は加速ターン数が減少しません。
加速を付与するコマンドを使えば、TURN2以降も動くことは可能です。

攻略のヒント

「アリーナ」を使ってLEVELを上げる

攻略に行き詰まったとき、まず最初に考えるべきは自分よりLEVELの低いICEを倒して経験点を稼ぐことです。
タイトル画面から「アリーナ」にアクセスして、低レベルのカテゴリから弱そうなICEを探しましょう。LEVELが相手を上回っていれば、それだけで攻略がとても楽になります。
シナリオAクリア後にアリーナに挑戦するのではなく、シナリオAをクリアするためにアリーナを積極的に利用するべきです。

「マニュアル」とシナリオAのチュートリアルを活用する

アリーナで「マニュアル」の項目を選ぶと、赤い魔女が様々な情報を教えてくれます。重要な情報が多いので一度は利用した方が良いでしょう。
またシナリオAのSTAGE00~02はチュートリアルとして、このゲームにおける最も大切な事項に触れています。これらの面は「STAGE SELECT」を使って繰り返し挑戦することを強く推奨します。

基本的なコマンドに注目する

最初から習得している9個と、LEVEL10までに必ず習得する10個の、計19個のコマンドさえあれば、どれだけ極端な能力値配分でもシナリオAがクリアできることが確認されています。
後半に習得するコマンドは確かに強力ですが、初期のコマンドもまた大きなポテンシャルを秘めています

「掲示板」を利用する

「掲示板」に疑問を書き込むことで他のプレイヤーから回答を得られる場合があります。情報収集の手段として掲示板はとても有効です。
掲示板では過去に多くの議論がされていて、莫大な情報が蓄積されています。ログを遡ることで問題が解決することも多いです。

開発者にメッセージを送る

どうしても解決できない問題は開発者に直接お尋ねください。タイトル画面で「開発者にメッセージを送る」機能を使うことができます。
バグを発見した場合も同様の方法で教えていただけると助かります。感想のメッセージも歓迎しています。
個別の返信が必要な場合や、早急な対応が必要な場合は電子メールやSupportをお使いください。